日々のこと

梅雨で雨が降るのを喜ぶのは?

梅雨です。

小豆島でも先週の土曜日にまとまった雨が降ったので

Processed with MOLDIV
6月9日にこの状態だった植物が

Processed with MOLDIV
昨日6月26日にはここまで大きくなっていました。

いくら乾燥に強い植物(オリーブも)とはいえ、成長するには適度な水分が必要なわけで。

今年はかなり降水量が少ない「カラ梅雨」ですね。
この時期に雨が降らなくなると、夏に向けて心配になることばかりです。

植物への水不足はもとより、ダムの貯水率だったり、ため池の水かさだったり本格的な水不足への心配。

梅雨の雨は嫌われがちですが、農家さんはやはり雨が降る時期に雨が降るのを喜びます。
雨を喜ぶのはプロ野球選手もでしょうかね?笑

オリーブ栽培する前は雨を喜ぶこと、ほとんどなかったことを思うと着目点の違いでそれぞれの役割と働きがあることを実感させられます。

2017-06-27 | 日々のことNo Comments »