日々のこと

イズライフのオリーブ新漬け 嬉しい感想です。

イズライフのオリーブ新漬け。

今年は小豆島の店舗限定で7日からの販売だったのですが、10時開店と同時ぐらいに大量に購入いただいた方から再度ネット注文(リピート買い)をいただきました。
その感想があまりにも嬉しくてこちらに掲載させていただきます。

以下

「今月の7日にショップにて新漬けを大量に買わせていただきました。その時一番乗りですとおっしゃっていただいて。初めてオリーブ漬けを食べたのですが、あまりの美味しさにハマりました!お土産を渡した方達からも好評でしたので、また大量になりますがよろしくお願いします。」
本当嬉しいご感想です。ありがとうございます!

まだまだ在庫はありますので皆様どうぞ宜しくお願いいたします。
http://islife-olive.com/olivepickles

2017-10-12 | 日々のことNo Comments » 

 

花が咲くのを喜ぶ

前回書いた記事から1週間も経っていないのににあっという間に大きくなりました。  

IMG_1256

「おお!!わさわさしてる!」と思いながら目を凝らして見ると

IMG_1264

先端に何やらふくらみのようなものが。

IMG_1262

花が咲いていました。
周りに植えたオリーブの成長と比較すると、そのスピードたるや目を見張るものがあります。
タネを蒔いた3分の1ほどしか成長していませんが、それでも嬉しい開花です。

農家の友人が花を見てすぐに何の植物かを言い当てたのはさすがでした笑

今日は台風が上陸する見込みの小豆島。
被害が少なくて済むよう祈るばかりです。。。

2017-07-04 | 日々のことNo Comments » 

 

梅雨で雨が降るのを喜ぶのは?

梅雨です。

小豆島でも先週の土曜日にまとまった雨が降ったので

Processed with MOLDIV
6月9日にこの状態だった植物が

Processed with MOLDIV
昨日6月26日にはここまで大きくなっていました。

いくら乾燥に強い植物(オリーブも)とはいえ、成長するには適度な水分が必要なわけで。

今年はかなり降水量が少ない「カラ梅雨」ですね。
この時期に雨が降らなくなると、夏に向けて心配になることばかりです。

植物への水不足はもとより、ダムの貯水率だったり、ため池の水かさだったり本格的な水不足への心配。

梅雨の雨は嫌われがちですが、農家さんはやはり雨が降る時期に雨が降るのを喜びます。
雨を喜ぶのはプロ野球選手もでしょうかね?笑

オリーブ栽培する前は雨を喜ぶこと、ほとんどなかったことを思うと着目点の違いでそれぞれの役割と働きがあることを実感させられます。

2017-06-27 | 日々のことNo Comments » 

 

撮影って大変ですねえ

先日、ある雑誌の取材をイズライフ店内で行っていただきました。
ありがたいことです、ほんと。

で、商品の撮影を行うわけですが。。。

Processed with MOLDIV

カメラマンさんはかがんで撮影。
光の加減、画像内の商品の大きさナドナドを考えながら撮影する姿。

今までも何名ものカメラマンさんが撮影する姿を見ましたが、皆さんが真剣に撮影されてる姿を見ると大変なお仕事だなと感じます。

そんな本気の撮影の被写体になる商品、幸せ者です。

#小豆島 #イズライフ #オリーブオイル #オリーブ #撮影 #カメラマン

2017-05-21 | 日々のことNo Comments » 

 

移住 自己紹介

今朝見つけたブログ記事
たくさん共感できる部分がある。

改めて私も「くくり」で言えば移住者。
大学卒業まで東大阪で過ごし、建設機械販売の商社に就職し東京大阪と7年間サラリーマンしてました。

小豆島に来てはや9年目。

島に来た頃は「移住」という言葉がまだあまり使われてなかった様な時代(昔話みたいになってる)
最近、「なんで堤さんは小豆島に移住してきたんですか?」と聞かれる事が多い。
が、私の理由は大して面白いものではない。

「仕事の関係で」である。(なぜにオリーブか?は今回は触れない)

引っ越してきた当初は「早く島の人たちになじまないと!」という気持ちが強かったですが
今となっては「まあ、無理にではなくてボチボチでいいや。」ですね。

無理しても子供の頃からの付き合いをしてる島の人たちの結束力の中に同レベルで入れる訳でもない。
「中学校の時の何々先生がこうで、ああで」とか言われてもわからんしね。
学生時代の部活の先輩、後輩関係がそのまま続いているような感じ。
羨ましくもあり、逆に正直面倒くさそうだなと感じる時もある。

ある地元の集まりで
「ここってイメージ的に阪神なんですけど、堤っさんって巨人的なイメージですよね!」と言われた時は
「は?オレ、バリバリの阪神ファン(暗黒時代からのw)なんですけど!」と答えたこともある(笑)

これってずっと島で育った人の外から来た人へのイメージなんでしょうね。
どうしても埋められない「溝」ってやつ?
今ではこの溝を無理に埋める気もない。

おっと、これ以上書くと過激な内容になりそうなので話を変えて最近の移住について・・・

ここの所、移住に対して意見を求められる機会が多いです。そんな方にいつも私が言っている事が
「移住してくるなら手に職のある人、お金いっぱい持ってる人、これをする!と強い覚悟がある人じゃないと厳しいんでは?」と。

何人か島に引っ越してきた人と話す機会があるんですが、「ああ、この人たちなら此処でもやって行けるだろうな、この人厳しいんじゃないかな。」と
勝手に判断する(あくまで私見)ことがある。
やはり、うまくフィットしている人は其々に個のスキル、人間力、強い意志がある人たち。
言葉は悪い様ですが「都会から逃げてきた」人たちは悩みを抱えている様です(私もこっちか?w)

でもこれってたまたま移住してきたのが小豆島ってだけで、どこの地域であろうが同じような気がする。
こんな事書くと移住者促進してる人たちから非難囂々なんだろうなあ(笑)
でもせっかく島に来てくれるなら永い事住んで頂きたいですからねえ。

なんやかんや言っても小豆島、良い所です。
醤油、そうめん、オリーブ、佃煮等々とてもこれが一つの島か?と言うぐらい産業がしっかりしていて
四季それぞれの旬の食べ物(今ならビワやすもも)が飽きるほど食べられて、自然の声や変化を肌で感じる事ができる場所。
コンビニもファミレスもホームセンターもあるんでめちゃくちゃ困る事のない程よい田舎って感じですね。

まあ結論としては「私は小豆島好きです。」

※気になるのはビッグダディ(今はいない)はなぜ小豆島を移住先として選んだろう?ってことかな。

 

 

2013-06-20 | 日々のことNo Comments » 

 

チョークの魔術師➡・・・

イズライフの店先にいつも置いている黒板。

SONY DSC
グリーンレモンオリーブオイルちゃんをこよなく愛し使いまくってくれているスタッフの女性が描いてくれたもの。
(ひやしぶっかけグリーンレモンオリーブオイルそうめんウマソー!!)
いつも上手に描いてくれているので「チョークの魔術師!」と呼んでいました(私だけですが)

そしてある日、あるお店に立ち寄り衝撃的に出会った、このペンキ。SONY DSC
その名も「KAKERU PAINT」
なんと、このペンキを塗るだけでそこにチョークで物が書けるという!!

チョークの魔術師×KAKERU PAINT。
これは私に買えと言わんばかりのペンキだったので迷わず購入(ちょっと迷ったけど)

早速このペンキを魔術師に託す。
SONY DSC
KAKERU PAINTを市販のコンパネに塗る魔術師。
様になっててめっちゃかっこいいー!!

初日はペンキを3度塗りした所で終了。
その翌日、魔術師に店番をお願いして私が外出している間に

SONY DSC
ほぼ完成してたー・・・
魔術師の真剣な眼差し。超本気。

そしてこれが出来上がった作品の一部分。
SONY DSC
この完成品、イズライフのお店に飾っております。
実物をご覧になりたい方は遠慮なく入って下さいませー。

もう「チョークの魔術師」と呼ぶのやめます。
これからは「チョークアーティスト CHIHO」と呼ばせて頂きます。

もし、私が「アートとは?」とインタビュー受けたら迷わずこう言うね。

「スゲーーーー!!と思ったらそれがアートです。」と。

2013-05-23 | 日々のことNo Comments » 

 

お花見(レモン)

今日もうだる様な暑さ。
5月のこの時期で30℃越えてると12月なったらどんだけ暑くなるんや・・・

と、まあ使い古された言葉遊びは横に置いといて、お花見の話。

SONY DSC
こちらレモンの花蕾。
ピンクがかった紫色。

今はこの蕾が沢山ついている状態ですが

SONY DSC
「これでもか!」と言わんばかり全力で開花している花もチラホラ。
こうなると虫達に取って稼ぎ時。

SONY DSC
ミツバチ?が花蜜を求めて大忙し。
なんとなくこの写真では「ごちそうさま!」と手を合わせている様に見える。
基本的にレモンは虫媒受粉。

中には早熟なレモンちゃんもいるようで

SONY DSC
着果したてのレモンの子。
本当に初期の初期のレモンちゃん。

こんな感じで今はレモン畑で花見を楽しむ事が出来ます。

でも飛び交う虫がスズメバチやらクマバチが大半なのでその羽音にビビって10分と畑にいられないチキンな私。。。

2013-05-22 | 日々のことNo Comments » 

 

オリーブ畑を楽しく

日に日に暑くなって来ている小豆島。
今日は30℃超えたとか。。。

これからが畑は地獄の日々のはじまりです。

そんなオリーブ畑で先日某企業さんの企画でオリーブオイルワークショップが開催されました。
親子で畑の中でドレッシング作ったりサンドイッチ食べたり。

みなさんとても良い笑顔でした。
「オリーブ畑で食べるサンドイッチは美味しくて楽しくて気持ち良い!」と。

その声を聞いて、「自分も少しこの畑を楽しまなくては!」という想いが生まれ

20130521
ハンモックを吊るしてみた。

耳を澄ませば聞こえてくる鳥のさえずり。
ポカポカ陽気の中でハンモックに揺られる心地よさったらこの上ない幸せ。

このハンモックにゆられて本を読もう。
このハンモックにゆられて昼寝をしよう。
このハンモックにゆられておやつを食べよう。

このハンモック、マヤ帝国だかインカ帝国だかの独特な編み方をしたもので、なんとカップルで座ると結ばれるというとってつけたような言い伝えが(笑)

美女と一緒に揺られたいものだ。

ハンモックに揺られすぎて仕事しなくなるな。。。

 

2013-05-21 | 日々のことNo Comments » 

 

「間違い探しか!」と言われる。

オリーブ通りに面するオリーブオイル専門店がうちのイズライフ。
その横が花屋さんで更にその横が皮製品加工屋さんと何度か紹介しました。

花屋さんにはお菓子のやり取り等活発に交流しているが、皮屋さんとはなかなか会えない。

ということでお近づきの印に

SONY DSC
この無機質なステンレスドアノブを

SONY DSC
こんな感じに加工して頂きました。

ちょっと松崎しげるっぽくてわかりにくいので

SONY DSC
アップで撮影。

ステッチが素敵な本革ドアノブの出来上がり!
その出来上がりがめっちゃくちゃかっこ良い。

これからどれだけの方にこのドアノブに触れて頂くのだろう。。。
良い味出ておくれ。

そしてこのドアノブの取り付けを完了した朝、この微妙な店内の変化に気付いたうちの優秀なスタッフが一言。

 

「間違い探しか!」

 

うむ、そのツッコミ 気に入った。

2013-02-28 | 日々のことNo Comments » 

 

店の中、基本自分の趣味です。。。

2月23日、「つつみの日」

本日も張り切って店番しております。

店番するのかなり気に入ってる。

色んな方にお店に来て頂き話できるのも楽しいですしね。

で、そんなお店の中を少しご紹介。
2013223

小豆島産オリーブオイルを初めとした優れたオイルちゃん達を中心に陳列しております。

島の方が小豆島産だけでなく海外のオリーブオイルの素晴らしさに驚きながら興味を示して頂けるのは嬉しいですね。

 

そして時々来られるお子様連れのお客さんの中で100発100中で遊ばれるのが。

20130223 3

 

ドイツ(だったか?)の木のおもちゃ。

上にパチンコ玉を入れてあみだくじの様にコロコロ転がって下の3つの窓に入るという単純なもの。

チェックマークが100点で×マークが0点と私が勝手に決めて遊んでます。

ちなみに今日2回とも×マーク。。。ま、まあこんな日もあるよね。

 

寒い時期限定になりますが

20130223 2

 

ストーブの上にやかんを置いている(乾燥対策)のでちょっと落ち着いた時にはコーヒー(もちろんインスタント)など入れてみたり。。。

基本、細々した物は自分で選んでわが部屋みたいにしてるという意味でも居心地が良いのかも。

 

布団を置く日も近い?(笑)

 

2013-02-23 | 日々のことNo Comments »