食べもの

小豆島の赤い果実

小豆島、農作物、オリーブ!というのは有名な話。

意外に知られていないのが小豆島農協で電照菊についで2番目に取扱い高が大きいとされている程、生産量の多いのが小豆島の「いちご」
いちご農家さん、若い人も多くてそれぞれのビニールハウスの修繕はお互いが協力しあってみんなで補修している姿をよく見ます。
かなり一致団結して栽培に取り組まれているイメージです。

で、先日うちの息子たちにそんな「一生懸命いちご栽培に取り組まれている小豆島の生産者を知ろうぜ社会見学」という名のいちごハウス見学に行ってきました。

IMG_3195
たわわに実った小豆島いちご「女峰-にょほう-」今頃の果実は甘みも強いようです。

目の前にある美味しそうないちご。。。
欲望の対象を目の前で我慢、自制できるのが人間ですが

IMG_3193
我慢などできぬうちの息子・・・(もちろん私も)
口の中に頬張りながら次のいちごを捥ぎ取るという「ザ・欲望の赴くまま」
もちろん出荷ができないようないちごばかりを狙えと指示しましたがね(笑)

それでも酸味も甘みもあり凄く美味しいイチゴ達で男3人大満足!!
こうして小豆島の中で一生懸命農作物を作る仕事に従事している仲間がいるのを誇りに思い、彼に感謝しながら家路についたのでした。

素晴らしい社会見学をさせていただいたいちご農家F君に感謝。

(いちご食べたかっただけやろ!とかいう切れ味鋭いツッコミは無しで。)

2015-01-27 | 食べものNo Comments » 

 

「オリーブ」と「オリーブ牛」と「プレモル」と

「おいしい肉が食べたい!!」
常に肉を求めるリアル肉食獣な私。

10月30日 オリーブ牛振興会主催の「オリーブとオリーブ牛の知識を深めるセミナー」に参加させて頂きました。
日頃なにかとお世話になっているオリーブ牛振興会の皆様、ほんとうに良い企画をありがとうございます。

20131030 3
オリーブ牛のタリアータ。。。
モーその美味しさたるやあえて書く必要性もないけど、お肉が甘くて甘くてほっぺた無くなりました(笑)

実はこの企画、オリーブ牛単独ではなくオリーブ牛(肉)を食べるシーンを想定され
20131030 6
サントリーさんのプレミアムモルツとのコラボ!

20131030 5
京都の工場から来たというお姉さん。
プレモルの美味しい注ぎ方のレクチャー。7対3が黄金比率!!
ビール工場でいつもお話しされているだけあってさすがの講座ぶり。

おいしいお肉に美味しいビール、これだけでも幸せなのに

20131030 2
オリーブオイルにも着目して頂きました。

オリーブ牛に関心が高まる今だからこそ原点に立ち返ってオリーブとオリーブオイルを取り上げようという今回の趣旨。
香川県、オリーブで名高いですが以外とオリーブやオリーブオイルに関して知らない人が多い、だからこそ興味がある人が多いという結果が出たようで

20131030 1
なんと私、オリーブオイルソムリエとして皆様に簡単なオリーブオイルに関しての話とテイスティング講座を要請されました。
この写真だけ見ると余裕しゃくしゃくっぽく見えますが、けっこういっぱいいっぱいでした(笑)

アメリカ産、小豆島産、スペイン産の3種類の風味の異なるオリーブオイルをテイスティングして頂いた後にそれぞれを出て来るオリーブ牛やオリーブハマチにかけて食べて頂くというオリーブまみれな晩餐会!

20131030 4
会場にはオリーブ牛の生みの親、石井さんと食い倒れ日記でもおなじみ「やまけん」さんこと、山本さんの姿も。
素晴らしい生産者と素晴らしい伝え手の方との2ショットはものすごく感動しました。

こうして一つ一つの素材や食べ物、飲み物が単独で前に向いていくのではなく、それぞれの強み・美味しさ・楽しさが重なり合って広がっていくのは本当に素晴らしい物だと思いました。

なにより参加者の皆様が笑顔笑顔だったのが凄く印象的でした。

今回のこの企画を実行頂いた香川県、サントリーさん、オリーブ牛振興会の皆様はじめ関係各位の皆様に「大きなありがとうございました!」をお伝えします。

そして参加下さった皆様ありがとうございました。
少しでもオリーブ、オリーブオイルに関心を持って頂ければ幸いです。

※掲載させて頂いている写真の一部は参加頂いた4名のお友達のものを引用させて頂いています。
4人ともここぞとばかりにオリーブ牛とオリーブオイルとプレモルを屠っておりました・・・(笑)
ありがとーーーー!

 

2013-10-31 | 食べものNo Comments » 

 

レモンちゃんの行方

遠慮することなく皮ごと使用できるうちのレモンちゃん。
自分とこでは果実としてそのまま販売したり
SONY DSC
皆様に愛されるグリーンレモンオリーブオイルちゃんに活用したりと活躍しておりました。

そして友人知人たちに「レモンあるよー」と伝えると、まあ皆さんほんとにうまいこと活用してくれました。

20130527 3
小豆島ひとやま 寺カフェで提供されていたレモンスカッシュ(今まで飲んだレモンスカッシュで一番美味しかった)として使われたり

20130527 4
小豆島は坂手港近くのei cafeさんが昨日行われたオリーブマラソン会場で開かれた屋台で
かき氷のトッピングで蜂蜜レモンとして使って頂いたり

他にも沢山のお客様、知人、友人達にレモンちゃんの良い所をたくさん引き出して頂きました。
美味しく食べられてレモンちゃんも喜んでいることと思います。

そんなレモンちゃん
20130527 1
今シーズンの収穫を終え、次のシーズンに向けて備える事となりました。

沢山の方々の寵愛に感謝。
また今年の冬にお会いしましょう。

収穫のたびにレモン畑から木霊していた私の「トゲ、痛い!!」という叫び声も封印です。

2013-05-27 | 食べものNo Comments »