ブログ

小豆島の赤い果実

小豆島、農作物、オリーブ!というのは有名な話。

意外に知られていないのが小豆島農協で電照菊についで2番目に取扱い高が大きいとされている程、生産量の多いのが小豆島の「いちご」
いちご農家さん、若い人も多くてそれぞれのビニールハウスの修繕はお互いが協力しあってみんなで補修している姿をよく見ます。
かなり一致団結して栽培に取り組まれているイメージです。

で、先日うちの息子たちにそんな「一生懸命いちご栽培に取り組まれている小豆島の生産者を知ろうぜ社会見学」という名のいちごハウス見学に行ってきました。

IMG_3195
たわわに実った小豆島いちご「女峰-にょほう-」今頃の果実は甘みも強いようです。

目の前にある美味しそうないちご。。。
欲望の対象を目の前で我慢、自制できるのが人間ですが

IMG_3193
我慢などできぬうちの息子・・・(もちろん私も)
口の中に頬張りながら次のいちごを捥ぎ取るという「ザ・欲望の赴くまま」
もちろん出荷ができないようないちごばかりを狙えと指示しましたがね(笑)

それでも酸味も甘みもあり凄く美味しいイチゴ達で男3人大満足!!
こうして小豆島の中で一生懸命農作物を作る仕事に従事している仲間がいるのを誇りに思い、彼に感謝しながら家路についたのでした。

素晴らしい社会見学をさせていただいたいちご農家F君に感謝。

(いちご食べたかっただけやろ!とかいう切れ味鋭いツッコミは無しで。)

2015-01-27 | 食べものNo Comments » 

 

本当にお久しぶりでございます

あけましておめでとうございます。

も言えずに気がつけば1月23日。
本当にお久しぶりにブログの更新です。

というのもアクセス制限を受けていた為で・・・
こういう時、自分のデジタル能力の低さを痛感致します。

ということでなんとかその問題をクリアして戻ってまいりました。
もう、今はバリバリこちらで小豆島産のオリーブオイル販売しております。

IMG_3091

戻ってきたからにはボチボチブログ更新していきたいと思います。
どうぞみなさま今年もよろしくお願い致します。

いや、ほんと久しぶり・・・

 

NEWステージへ!

オリーブ畑に雪が積もったりイノシシによる被害(畑の土を掘り起こし根っこを地表にあらわにする)にあったり・・・
オリーブの枝を剪定したり畑に堆肥をまいたりと結構1年中仕事あるんです。オリーブ畑って。

で、この冬イズライフ、通常のこの作業に加えて今年は「開墾」作業を行っています。

Exif_JPEG_PICTURE
こんな感じだった畑(耕作放棄地)を

SONY DSC
こんな感じに復活させます。

耕作放棄地の解消といえばかっこいいですが、もっとたくさんオリーブを植えて小豆島のオリーブオイルを増やしたい!という単純明快な想いが私を開墾に走らせます。
実際、うっそうとしていた土地を開くだけでもスッキリしますし、そこにオリーブを植えると景観も良くなりますしね。

そしてこれらの拓いた土地に。

20140227
これまたうっそうとしたオリーブの木。
植えた時は数十センチのオリーブの苗だったのが巨大化してオリーブジャングルに・・・
今だったらこんな植え方しない(こっ恥ずかしい写真)

日当りと風通しの良さを確保する為

20140227 2
ここまで抜きちらかしてやりました。

もちろん、抜いたオリーブの木は別の場所の新たに開墾した土地に移植します。

約9年前にはじめたオリーブ栽培。
その頃は小さな苗を植えていたため、少しの間隔でもたくさんオリーブを植えたい!と臀部の青い考えだったのですが
今はそんな小さな苗でも十分に間隔を取るようにしてます。

既存園地のオリーブちゃんもかなり大きくなっているのでそれらを抜き換える新たなステージに突入したイズライフのオリーブ畑。

波紋からスタンドへ・・・(余談過ぎる)

2014-02-27 | オリーブ畑No Comments » 

 

バレンタインデー抜きでこれは「買い!」

先日のブログでお知らせしたマダムキキさんで作って頂いた瀬戸内レモンチョコレートと醤油キャラメルチョコレート。
島内からも多数の方に「これ、ネットでしか買えないの?」とのお問い合わせ頂きました。

「いいえ、買えます!!」

ということでイズライフにて数量限定(25本)入荷!!
SONY DSC
改めてこのチョコレートの説明を。

世界でご活躍されるパティシエ「金井 聡美」さんが納得いくまで時間をかけて作りに作り抜いたチョコレートたち。

瀬戸内レモンチョコには自社有機レモンだけでなくあのグリーンレモンオリーブオイルも原料として使用されています。噛んだ瞬間にレモンの酸味とさわやかな香りが口の中で大合唱!
そして醤油キャラメルチョコはあのヤマロク醤油さんのお醤油「鶴醤」を使ったチョコ。
「甘いチョコに醤油?」と思うかもしれませんが醤油のコクが上品な甘みと絡まり美味しさの倍々ゲーム!
今まで食べたチョコはなんだったんだ・・・と思う程の美味しさのレベルが違いました。

さらにパッケージデザインは昨年の瀬戸芸、坂手・醤の郷で大活躍された原田氏が代表をつとめるUMA

世界と小豆島がつながるこのチョコレート、それぞれ1本893円(税込み)で25本限定入荷!
女性が男性に送るバレンタインデーですが、これは女性が自らのご褒美として自分へのプレゼントとしてかなりおススメです!

早速ワタクシ、自分へのご褒美買い!

残り24本!!

2014-01-28 | 商品紹介No Comments » 

 

うちのレモンちゃんを使ったチョコが絶品!

小豆島レモンを使ったチョコレートが販売されます!

神戸にあるマダムキキのお店で、小豆島レモンを使ったチョコレートを作っていただきました。
現在、こちらのサイトで予約注文受付中。

マダムキキのお店 http://mmekiki.net/monchoco/
https://fbstatic-a.akamaihd.net/rsrc.php/v2/y4/r/-PAXP-deijE.gif

そして1月29日〜2月14日まで阪急梅田のバレンタインンフェアーで出店されるそうです。

実はレモンチョコにはグリーンレモンオリーブオイルも原料として使用されています。
ヤマロクさんの醤油チョコもあわせて試作品を頂きましたが、そこらに売ってるチョコレートとは美味しさのレベルが違いました。

パッケージデザインは昨年の瀬戸芸、坂手・醤の郷で大活躍された原田氏が代表をつとめるUMA。(これ、かなり嬉しい)

バレンタインデー(私には縁がない)ももうすぐそこ!一度ご覧ください。

2014-01-18 | 商品紹介No Comments » 

 

2013-14シーズン販売解禁!

ついに、ついに出来上がりました。

2013-14シーズンのエキストラバージンオリーブオイルちゃんとグリーンレモンオリーブオイルちゃんたち。
先行して小豆島のイズライフ店舗のみで若干数販売していましたが、有り難い事に注文殺到。

そして今日、通販開始できる様になりました。
イズライフ公式ストア

今年からエキストラバージンオリーブオイルちゃんが少し小さくなって両方とも同じサイズに変更になりました。
しかもエキストラちゃんの箱をよーく見てみると・・・
幸せを運びますよー。

本日販売解禁につき、配送がてんてこ舞いになる事が予想されるため、ご注文後の到着まで少しお時間頂く事になりますが、どうか御理解下さい。

本当にお待たせ致しました。
どうぞ宜しくお願いします!!

IMG_0159尚、今年は去年より本数少ないです・・・

2013-12-23 | お知らせNo Comments » 

 

営業日変更のお知らせ

12月23日(月)祝日はイズライフ開店致します。
翌日12月24日(火)をお休みとさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

2013-12-23 | お知らせNo Comments » 

 

オリーブ収穫祭2013 無事終了(後編)

そう、先週の今頃は既に小さなオリーブ果実ちゃんとの戦いははじまっていました。
前回の続き。

収穫されたたくさんのオリーブ果実ちゃん。
そのまま搾油機に投入し、美味しいオイルができます!!
と行きたいところですが、そういうわけにはいかないんです。

1124_IMG_1311_HH
一見、綺麗に見える果実ちゃん達。が、

20131201 1
このように炭疽病と呼ばれる病気にかかった果実も入っているんです。
どれだけ注意して収穫しても入ってしまう・・・

そこで別の場所に運ばれて1125_IMG_1762_HH
選別作業に入るのです。
1箱約20キロの果実を専用台に広げて

1125_IMG_1789_HH
先ほどの炭疽病の果実や傷果、葉っぱ等を取り除きます。
ただひたすらに、ストイックに・・・
ちなみに写真右の女性はイズライフの店舗の壁面にオリーブの絵を描いてくれた岡村美紀ちゃん
彼女もわざわざ選別お手伝いに駆けつけてくれました。
嫌な顔一つせず強制労働(笑)
彼女だけでなく選別作業もたくさんの方にお手伝い頂きました。本当にありがたい。

1125_IMG_1783_HH
こうして一粒一粒入念にチェック。
1日この作業をすると夜寝る前に目をつぶってもオリーブの果実ちゃんが見えるというまさに「寝ても覚めてもオリーブ症候群」に。

1125_IMG_2076_HH
選別作業や雨の中オリーブを収穫してくれた仲間達。
この日も島内外からお越し頂きました。
※おかもちの中はラーメンではなく・・・詳しくは「おかもちろう」を検索!

こうしてたくさんの方の力と協力を得て収穫、選別を終えた果実ちゃん達が搾油される事により

20131201 2
こうして新たなオリーブオイルへと姿を変えるのであります。

これは東洋オリーブ株式会社さんで搾られた生まれたばかりの無濾過オイル。
まさに搾油機から出た直後のもの(非売品)
1年間の苦労の喜びを感じる事のできる瞬間であります。

今回収穫して搾った2013-14シーズンのオリーブオイルは製品になるまで静置、濾過作業等を経て来年1月上旬に店頭に並ぶ予定です。

この5日間、島内からも遠くからもたくさんの方々にお越し頂き、それにも関わらずほとんどおかまいも出来ませんでした事、改めてお詫び申し上げます。
改めて今回の収穫祭(と言う名の強制労働)を通じて皆様に支えられてのイズライフ、堤であると感じました。
ある人が「オリーブの収穫だけではなく色んな意味での収穫があって良かった!」と言って頂きましたが、私も本当にたくさんの御縁や御協力、楽しみといった収穫をさせて頂きました。
感謝、感謝です。本当にありがとうございました!

photo by Hideaki Hamada

2013-12-01 | オリーブ畑No Comments » 

 

オリーブ収穫祭2013 無事終了!(前編)

11月17、18、24、25日(急遽26日も)に執り行われたオリーブ収穫。
無事、今年の収穫を終えました。

1124_IMG_1234_HH
この畑で約1,000本のオリーブの木が植わっています。

1124_IMG_1146_HH
それぞれの木に小さなオリーブ果実がたくさん実を付けています。

収穫はとにかくスピード勝負。
「いかに少ない時間でたくさんの果実を採るか!」が一番のテーマ。
数年前までは親族、近所のおっちゃん、島内の友人だけでまかなっていた収穫作業も追いつかなくなり

1125_IMG_1711_HH
日本オリーブオイルソムリエ協会員の方と私の友人の知り合い限定で収穫体験を募集した所、めちゃくちゃたくさんの方にお集まり頂きました。
長崎、愛媛、岡山、香川本土、徳島、大阪、京都、東京などなど・・・

収穫体験、収穫祭という甘い言葉
バーベキューやビンゴゲーム、白い鳩が飛んだり音楽が流れたり・・・
そんな淡い夢はふたを開けてみればガッツリ収穫していただくというほぼ「強制労働」という現実に心打ち砕かれた方もたくさんいる事でしょう(笑)

1124_IMG_1241_HH
収穫初めはその感動と楽しさにワイワイ話し声が鳴り響く畑も、しばらくするとみなさん黙々と、ただひたすらに目の前に成る小さな粒を採りまくる沈黙の畑に変って行くのです(笑)

1124_IMG_1545_HH
先週挙式を終えたばかりのゲーマー女性ががんばった成果。
新婚さんとオリーブってなんかあう(笑)

こうしてみなさんの手により採られたオリーブちゃん達は

1124_IMG_1290_HH
コンテナいっぱいに詰められ(約20キロ)男の人に抱えられトラックの荷台へ積み込まれるのであります。
(そう言えば一人、このコンテナ一杯のオリーブを平然と運ぶ女子がいたな・・・Y・Oちゃん-通称ぺえちゃん)

1124_IMG_1282_HH
5日間のうちのある1日集まって頂いた皆さんで記念撮影。
収穫の合間に撮影した写真。みなさん良い笑顔していただきました。
オリーブ収穫の楽しさが滲み出ています(もしくはこの後のお弁当タイムが楽しみだったのかも?)

1124_IMG_1311_HH
トラックの荷台に積み込まれた大量のオリーブ果実ちゃん達

この後、この子達には選別作業という競争社会へと放り込まれるのであります。
その様子はこの記事が長くなるのでまた次回。

ちなみにこの日

tomi-
うちの次男トミーは午前中オリーブの果実を集めず、ハートの葉っぱを10枚以上集めるという暴挙に出たあげく午後から野球の練習に行くという娯楽要素たっぷりな「勝手に収穫祭」を楽しんだのでした・・・

※photo by Hideaki Hamada (次男トミー以外)

2013-11-28 | オリーブ畑No Comments » 

 

営業日変更のお知らせ

11月4日(月)祝日はイズライフ開店致します。
翌日11月5日(火)をお休みとさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

2013-10-31 | お知らせNo Comments »