ブログ

店の中、基本自分の趣味です。。。

2月23日、「つつみの日」

本日も張り切って店番しております。

店番するのかなり気に入ってる。

色んな方にお店に来て頂き話できるのも楽しいですしね。

で、そんなお店の中を少しご紹介。
2013223

小豆島産オリーブオイルを初めとした優れたオイルちゃん達を中心に陳列しております。

島の方が小豆島産だけでなく海外のオリーブオイルの素晴らしさに驚きながら興味を示して頂けるのは嬉しいですね。

 

そして時々来られるお子様連れのお客さんの中で100発100中で遊ばれるのが。

20130223 3

 

ドイツ(だったか?)の木のおもちゃ。

上にパチンコ玉を入れてあみだくじの様にコロコロ転がって下の3つの窓に入るという単純なもの。

チェックマークが100点で×マークが0点と私が勝手に決めて遊んでます。

ちなみに今日2回とも×マーク。。。ま、まあこんな日もあるよね。

 

寒い時期限定になりますが

20130223 2

 

ストーブの上にやかんを置いている(乾燥対策)のでちょっと落ち着いた時にはコーヒー(もちろんインスタント)など入れてみたり。。。

基本、細々した物は自分で選んでわが部屋みたいにしてるという意味でも居心地が良いのかも。

 

布団を置く日も近い?(笑)

 

2013-02-23 | 日々のことNo Comments » 

 

オリーブオイルと花。

堤 祐也(38才)男性である。

高校は男子校、男兄弟に子供も息子2人という男ちっくな男である。

こんな私では考えもつかない事を考えてくれたのが前のブログでも紹介したお隣の花屋さん「パンセ」の女性オーナーさん。

SONY DSC

 

こんな素敵なギフトセットを提案してくれました。

といってもイズライフかパンセさん、どちらかのお店で取り扱うというのではなく

例えばイズライフでオリーブオイルを購入後、隣にハシゴして好みの植物を選んでアレンジしてもらう!という事です。

これはオリーブオイル専門店と花屋さんが隣り合わせているからこそ出来る素敵な形。

ちなみにこの写真の組み合わせで約5,000円ほどです(中のオイルや花はアレンジ自由)

 

更に

SONY DSC

 

パンセさんのお隣GREEN HORNさんで特注で作られた小さなレザークラフトバッグに入れての組み合わせも可能。
これほんと男の私が素直に「可愛くてカッコいい!」と言ってしまった逸品。(こちらは約7,000円ほど)

バレンタインのお返し、ホワイトデーにこれ送ると「あの子のハートもがっちりキャッチ!」ですね(表現が古い)

 

私も星の数ほどのお返しを考えなくてはならなく夜も眠れなかったのですが、これで悩まずにグッスリです。。。

 

2013-02-21 | 商品紹介No Comments » 

 

常夏って訳ではない

常夏の島ハワイ。

一度行った事あるけど、ベタと言われるだけあってまたいつか行きたいなあ。。。

「小豆島半袖で行っても大丈夫でしょ?」

とよく聞かれますが。

SONY DSC

わかりにくいですが、雪が降ってます。

どうぞ半袖で起こし下さい。(笑)

 

そんな積雪を観測した今日の小豆島にお客さん来て頂きました。

20130219

 

日頃うちのオリーブオイルちゃん達をお取り扱い頂いているお店の方。

取り扱う限り畑は見とかないと!という事で足下の緩い中、見学頂きました。

この日、小豆島の食の作り手さんたちを周り、帰りにこの方が言った一言が印象に残りました。

 

「一つの島でこれだけの物があるってすごい。」

 

日頃、「小豆島は宝島」と言っている私、誇らしい気持ちになりました。

どっかに金塊眠ってないかな。。。

2013-02-19 | オリーブ畑No Comments » 

 

バッサリいっちゃって下さい!

例年通りチョコまみれの2月14日を終え気がつけば2月16日。

今年もこのシーズンがやって参りました。

0216 2

ワッサワサに伸びたオリーブちゃん達の剪定の時期が!

毎年この時期から行う剪定作業。(ちなみに昨年の剪定作業の記事はこちら

そもそもなぜ剪定する必要があるのか?

「切り込んだ分、咲く花の量も減るし果実も少なくなるんじゃ?」と思いがちですが、実は剪定をきっちりしてあげたほうが収穫量は多くなる(はず)なのです。

その大きな要因はオリーブの花は「風媒受粉」する(風で花粉が運ばれ受粉する)という事。畑全体にまんべんなく風が通るようにしてあげるとそれだけ花粉が飛び着果する可能性が高くなる事から、スッキリ切ってあげる事が大切なんです。

切り込んであげる事によって太陽の光も差し込んで病気にもなりにくくなるという利点もありますしね。

 

剪定シーズン真っ最中のこの時期、私はオープンしたばかりの店番の為、今年は畑にいる時間が少なくなってしまいます。。。

が、

0216 1

長年私と一緒にこのオリーブ畑を管理して来たこの方がいるから大丈夫!いつも丁寧にオリーブちゃん達を可愛がってくれる大切な人です。

こうしてたくさんの人に支えられながらオリーブちゃんは育っていくのです。

 

そして今日は店番として

0216 3

学校お休みの次男トミーもお手伝い(ほんの一瞬でしたが)

彼の髪の毛もワッサワサ。。。

 

彼の髪を切るのは父である私の仕事。

バッサリいってやりたい。

 

2013-02-16 | オリーブ畑No Comments » 

 

オリーブ通り

昨日のプレオープン。

たくさんの方々にご来店いただき改めてこの場でお礼申し上げます。

ありがとうございます。

 

この店舗をオープンさせた場所の通りが「オリーブ通り」という名のストリート。

街路樹としてオリーブの木が植わっています。

ori-butoori

 

写真左が弊店なのですが、このお隣さんは「パンセ」という名のお花屋さん。

そしてそのお隣さんが「GREEN HORN」という名の革製品屋さん。

小豆島では珍しい(?)おしゃれスポットと化しています。

昨日この前を通りかかった地元の女子高生が「なんか街みたい!」と叫んでいたそうな(笑)

地元の人たちに喜んでもらえる並びに加えて頂けたのは嬉しいですね。

 

そんなお隣のパンセさんが

IMG_0709

 

持って来てくれた花とオリーブオイルのセット。

昨日弊店でカリフォルニアのチョコフレーバーのオイル(青い紙で巻かれているのがそれ)を購入頂いたお客さんがその足でパンセさんに立ち寄り贈り物としてセッティングされたようです。

花とオリーブオイルってなんかオッシャレー!!

こうして店と店が繋がって「プチ」ショッピングモールを形成できていけばいいな。

 

今オリーブ通りがあつい!!

 

2013-02-15 | 小豆島No Comments » 

 

本日 「i’s Life」プレオープン!

2月14日(大安)世の中バレンタインデー(チョコ待ってます)一色のこの日。

香川県は小豆島、土庄町(小豆総合事務所前)で「i’s Life イズライフ」として店舗をプレオープン致しました。

shoppreopen

自分とこのオリーブ畑から生まれた小豆島産オリーブオイルちゃん達はもちろん、たくさんある優れた海外のオリーブオイルの中でも信頼の置ける美味しく本物のエキストラバージンオリーブオイルを中心としたオリーブ製品を取り扱っていく予定です。

そしてここは小豆島、もちろんオリーブ以外にも伝統ある美味しい物があります。

素麺に醤油、そして復活した塩。小豆島の素晴らしい物も微力ながらご紹介できればと思います。

営業時間は10時から18時まで、お休みは気分次第。。。ではなく月曜日を定休日とさせて頂きます。

今まで対面販売や店運営等経験のない私。レジの打ち方も知らない、何を揃えていいのかわからないという素人です。

プレオープンの期間中に皆様にご迷惑おかけするかと思いますが、皆様に成長させて頂ければと思います。

詳しい情報はこちら(HPも開設しました)

不安いっぱいな今の心境。

 

でもやるっきゃないっす!!

 

 

 

2013-02-14 | お知らせNo Comments » 

 

9 / 9« 先頭...56789