小豆島

10連休中はたくさん有り難うございました

4月27日から5月6日までの10連休、小豆島にも本当にたくさんの観光客の方がいらっしゃいました。

イズライフにも沢山お越しいただき有り難うございました。

本日5月7日はお店はお休みとさせていただきます。

農園スタッフは4日間のお休みを終え今日から作業復帰です。

 

・・・私も休みが欲しいです笑

2019-05-07 | 小豆島No Comments » 

 

平成最後の3月ですね。

平成31年と入力するのもあと少しですね。

今日から3月。

今日からの作業は開墾していた耕作放棄地にオリーブを植え付ける月間です。

IMG_6157

朝7時過ぎ、今の時期小豆島はこの時間、あたりはだいぶ明るくなってますが

今朝はオリーブの木の間から昇り立ての朝日を見ることができました。

 

めでたし。

2019-03-01 | 小豆島No Comments » 

 

エンジェルロード公園

今、小豆島で有名な観光スポットの1つとしてあげられる「エンジェルロード」
潮が引いた時間帯だけ島と島とが繋がる場所で、たくさんの方々が訪れる場所です。

IMG_3106(潮が引いて道ができた状態)

IMG_1272(潮が満ちて道が海の中に沈んでいる状態)

エンジェルロードの入り口にある観光案内所「エンジェルロード公園」さん
IMG_3104郵便ポストが可愛らしいですね。
小豆島には2つの町があるのですが、こちらでは主に土庄(とのしょう)町で生産・製造された物品の販売もされています。

そんなエンジェルロード公園さんでイズライフのエキストラバージンオリーブオイルとグリーンレモンオリーブオイル(それぞれ46gの小さいサイズ)を取扱いただくことになりました。IMG_3103

お土産で購入しやすい小さなサイズのみのお取り扱いとなりますが、通常のサイズは歩いて約12分(実際に歩いて時間貼りました笑)、イズライフの店舗にありますので是非足を運んでみてください。

2018-03-16 | 小豆島No Comments » 

 

ガンバレ!小豆島中央高校野球部!!

小豆島中央高校 この春、小豆島に2校あった高校(小豆島高校と土庄高校)が合併してできた小豆島で唯一の高校。

実はうちの長男、第1期生としてこの春から新入生としてお世話になっております。

そんな小豆島中央高校(略して島高)の熱い戦いがいよいよ来週7月12日に県大会初戦が始まります。

IMG_1289
はい、野球部ですね。
イズライフの店先に応援ポスターを掲示させていただきました。

IMG_1290

島高の野球部の子たちは長男の同級生はもちろん、次男が小学校時代に野球の楽しさを教えてくれた子、近所の子、私の顔見ると「喉乾いた!」とソフトかつあげ(笑)してくる子が所属する親しみ深いおらが島の野球チームです。

一生懸命プレイしてまた小豆島の人たちを甲子園に連れて行ってくださいね。

イズライフは小豆島中央高校野球部を応援しています。

2017-07-05 | 小豆島No Comments » 

 

果たして実がなるのか・・・

この春に新しくオリーブを植えた園地。
小さな苗を200本ほど植えたのですが、パッと見渡すとイタドリが伸び放題で「イタドリ畑?」と見間違えそうです。

そんなイタドリを刈り取った畑は船が往来する海が見えるなかなか眺めの良い場所にあります。
Processed with MOLDIV

オリーブとオリーブの樹間を広めに取っているので「そのスペースを何か活用できないかな?」ということで実験的にある農作物のタネを蒔きました。

Processed with MOLDIV
タネをまいて数日後(5月23日)、見事に芽が出てきました。
やはり新しい芽がでるのは嬉しいですね。
小学校時代の朝顔の研究を思い出します。

IMG_0821
5月27日 
おお!順調に大きくなっている!
これは期待していいかも!

IMG_0893
6月1日
???? 
目を疑いました。
確かにそこで伸びていたはずの芽がいなくなってる。。。

可能性としてはネキリムシか野鳥か野うさぎか。

Processed with MOLDIV
6月5日
本来ならこれぐらい大きくなった植物が種を蒔いた箇所に広がっているはずだったのに。。。

6月12日

また伸びた芽がほぼ行方不明に・・・
もう写真撮る気もなくなりました。

農業って難しいです。

2017-06-13 | 小豆島No Comments » 

 

レモン一歩リード

オリーブ畑から車で少し言った場所にある小豆島レモン畑。
除草剤や殺虫剤など一切使用しない畑です。

なので下草が伸び放題。。。
足元しっかり確認しないとマムシ(小豆島ではハメと呼ぶ)に噛まれる可能性あるのでスリリングです。

そんな草伸びまくりのレモン畑では
IMG_0699
レモンの花が満開を迎えつつも

Processed with MOLDIV
着果したてのレモン果実の姿もちらほらと。
小さい時からレモンの形しています。

5月30日にオリーブの花の開花宣言したのですが、レモンは少しそれより成長が早いです。
マラソンに例えると「レモンが一歩リード!」と言ったところですね。

先日行われた「小豆島オリーブマラソン」ではイチゴ農家の友人がイチゴの被り物して走っていました。
私もいつかレモンかオリーブの被り物して・・・

走らないです。

2017-06-03 | 小豆島No Comments » 

 

開花しました(オリーブではありませんが)

昨日、朝の畑を見回っていると。。。

7EC1CADA-4619-496F-A5A4-F2E030210BAD

一輪、見事に花が咲いていました。

これ、レモンの花です。

このレモンがイズライフのグリーンレモンオリーブオイルを作るのに欠かせない作物なのです。

昨シーズンは凶作でレモン果実としてほとんど出荷ができずでした。。。
今年は無事にたくさん果実が成ってくれることを祈るばかりです。

2017-05-17 | 小豆島No Comments » 

 

改めて小豆島って「いいね!」

瀬戸芸2013夏会期真っ最中な小豆島。
今日も県外ナンバーの車がたくさん。盛り上がってますねー。

その一つとして小豆島町の「醤の郷+坂手港プロジェクト 079 Creator in Residence [ei]」は地元の方々と10組の様々なクリエイターの方々が交流し既存の小豆島を改めて掘り下げていく凄く楽しくて面白い内容。(コンセプトあってる?)

つい先日まで滞在されていた05期のovaqe の面々が完成させた内容を坂手港のei galleryで展示中。

ei2
ovaqeのチャッキーさん(鼠小僧ヴァージョン)も見守るその展示の様子。

小豆島に住む方々の思い出の場所やお気に入りの場所を聞き、実際に足を運んでその場所を見事に形にされています。
中には

ei3
おなじみ真砂喜之助製麺所の真砂アニキや

ei4
ポン真鍋こと小豆島の風雲児 真鍋邦大氏

他にも小豆島町長や醤油ソムリエールの女性や漁師の方、学校の教頭先生、高校生等々バラエティ豊かな方々の思い出の場所、お気に入りの場所等が。
島に住んでる私も知らない場所があって、さらにその人々のドラマが記されており思わず涙しそうになる内容。

ei5
トミーとトミー

インターンで来ていたトミーちゃんもうちの次男トミーを可愛がって頂きました(笑)
そんなovaqeとメガネと、とトミーちゃんの作ったサイトがこちら(MILE-POST)
ガイドブックには載っていない、だけど小豆島がギュッと濃縮されその人その人には欠かせない場所が紹介されている。
※制作過程を記したTumblrも必見(実際、私声だしてワロタ)

こうして改めて島外の、優れたクリエイターさん達の目線で掘り下げて小豆島を見てみると小豆島
「いいね!」と思わずにいられない。

いや、「えいわー!」やな。

2013-08-13 | 小豆島No Comments » 

 

モデルデビュー?

7月19日 暑い。
明日は7月20日 瀬戸内国際芸術祭2013 夏会期始まります。
春会期もたくさん見所ありましたが、今回の夏会期さらにパワーアップしてる感あり〼

小豆島でも作品がたくさんありますが、私のお気に入りは「カタチラボ

SONY DSC
小豆島町の馬木地区にある山吉亭を入るとそこには「おお!」と思わず声を上げたくなる展示物が

大阪のgrafさんが中心となって作り上げられている展示は小豆島の良さを改めて発掘して下さっています。

そしてそのカタチラボの夏会期に
SONY DSC
私、「レモンの人」としてモデルデビュー(笑)
いや、正確に言うとレモンちゃんが主役です。レモンちゃんがモデルです。

他にいつもお世話になる御塩の蒲ちゃん夫妻や真砂喜之助製麺所の真砂アニキもいます。
みなさん、かっこいい!カメラマンさんの腕の良さがわかる(笑)

カタチラボには他にも小豆島に関連づけた展示品がたくさんあって
「なるほど!知らんかった!」と島の人も唸る小豆島が展示されています。

SONY DSC
grafの方、私に気を利かせて(笑)うちのオリーブちゃんも展示してくれました。

20日から始まる夏会期、ほんと楽しみです!
かき氷が食べたい気分であります。

 

 

2013-07-19 | 小豆島No Comments » 

 

レモン実食!

6月22日 小豆島は恵みの雨の後の曇り空。
降り続いた雨は十分に潤いを与えているようです。

今日はレモン畑に。
SONY DSC
今現在のレモンちゃん。
はっきりとレモンの形になっています。

ちなみに
SONY DSC
こちらは小豆島で多く栽培されている「スイートスプリング」という柑橘。
これもそのまま大きくなって行くので結実初期の段階である程度形が決まっていくようです。

レモンちゃん、大きさにして

SONY DSC
今これぐらい。ドングリぐらいかな?
決して私の手がデカい訳ではないです。

SONY DSC
「このレモンちゃん、今中身はどうなっているのだろう?」と気になったので
心を鬼にしてカット!

SONY DSC
今、こんな感じの断面。
さらに味見をしてみたのですが

苦い。。。
酸味は全く感じず、皮の苦みがギュッと凝縮されているような苦みでした。
オリーブちゃんもですが、うちにとってレモンちゃんも重要な存在。
秋から冬にかけての収穫に向け、立派なレモンちゃんに育っておくれよー。
2013-06-22 | 小豆島No Comments » 

 

1 / 212